年末年始などの宴会にも役立つ!?貸切で利用可能な屋形船の基本情報をご紹介

このサイトでは年末年始などの宴会にも役立つ、貸切で利用可能な屋形船の基本情報をご紹介しています。
会社関係や趣味の集まりなど、人が集まって飲み会をしたいときに役立つのでおすすめです。
貸し切って使える人数は何名から可能になるのか、貸し切るときに利用できるコースは指定できるのかといった気になる情報も解説してます。
忘年会や新年会の会場選びに迷っているときには、毎年の居酒屋ではなく船の上で優雅に楽しむのも良いかもしれません。

年末年始などの宴会にも役立つ!?貸切で利用可能な屋形船の基本情報をご紹介

忘年会や新年会の宴会を屋形船でしようと考えている人もいるのではないでしょうか。
屋形船は貸切で使用することもできる和船で、座敷や屋根がついています。
各地の川や湾などで運行していて、船内では食事や宴会をすることが可能です。
屋形船のプランによっては飲み放題がついていたりカラオケができたりもします。
あらかじめ予約をして利用するのが基本です。
船が空いていれば直前でも予約できることもありますが、年末年始などは人気が高いので早めの予約がおすすめです。

1度は利用してみたい貸切の屋形船とは?

いつかは貸切の屋形船を利用してみたい、と考えている人もいるのではないでしょうか。
屋根と座敷がついているこの和船は、様々な地域の川や海などで運行されています。
エアコンが完備されていて、時期を問わずに快適に乗船できるのが魅力です。
屋形船には他のグループの人達と一緒に乗り込む乗り合いタイプがあるほか、自分たちだけで貸し切って乗ることができるタイプの2種類があります。
乗り合いの場合には2名以上で乗れることが少なくありません。
しかし貸し切る場合には一般的に15名くらいの人数以上となっていることが多いです。
一定人数以上のグループで利用するならば、プライベート感のある宴会ができるので貸し切って使うと良いかもしれません。
貸切の屋形船は様々な用途に使われていますが、その一例を挙げると学生時代の同窓会や会社の歓送迎会、親族一同が集まる冠婚葬祭などがあります。
飲み放題やカラオケができるほか、マジックショーやベリーダンスなどをオプションで頼めることもあります。

貸切の屋形船は夕方以降だけでなく日中の利用も可能

貸切の屋形船は、夕方以降だけではなく日中の利用も可能になっています。
夕方以降だと、街の光を眺めることができ人気になっていますが、日中でもきれいな景色を見ることができますし、屋形船で楽しむことも可能です。
特に、川の景色を眺めながら食べるお食事は美味しいのでお勧めです。
昼間に利用したことがないという方は、積極的に乗ってみるとよいでしょう。
昼間の場合、お酒類を飲むことができるのか疑問を感じてしまいますが、たとえ昼でも飲むことができるので安心です。
おいしいビールを飲みながら食事を食べることで思い出に残るひと時を過ごすことができます。
昼間の屋形船に乗ることで、きれいな景色を見ることができますし、花々が咲き誇る時期にはその光景を維持かで目撃することも可能です。
季節ごとに思い出の残る光景を見ることができるので屋形船に乗ってよかったと思うことができます。
あえて夕方ではなく昼を選んでみると思い出に残るでしょう。

貸切の屋形船を運営しているお店は船宿と呼ぶ

東京には数多くの屋形船を出しているお店がありますが、このようなお店の中には釣りで使う乗合船や仕立て船を出しているところもあります。
また、漁師さんが漁業と屋形船や釣り船を兼業する船宿にしていることもありますが、この場合は貸切で使うとその日に水揚げが行われた魚介類を使ったメニューを宴会の中で出して貰える、このような魅力もあるなどおすすめです。
漁師さんが経営しているお店はそれほど多くはないのですが、インターネットを使えば見つけることができるので興味がある人など探すことをおすすめします。
船宿は、屋形船や釣船を業とする商業施設といされているのですが、江戸時代などでは主に川沿いの地域に点在していた施設であり、現代でも東京湾の沿岸地域や川沿いのエリアに数多くのお店があります。
船の貸し出しをメインにしているのですが、宿泊施設を持つところも在ったようですが現代において屋形船や釣り船などのサービスはありますが宿泊することはできません。

最近の屋形船の貸切予約は電話やメールだけでなくネット予約も可能

会場を貸し切ってイベントをしたいと比較している人におすすめしたいのが、屋形船を利用したイベントを開催することです。
通常貸切でのイベントと言うとホテルやレストランなどが多いかもしれませんが、それだと他のパーティーと差別化を図ることができないかもしれません。
なかなか屋形船など船の上での貸切イベントに参加したことがある人は多くないので、インパクトがあり多くの人たちの印象に残ることができるでしょう。
最近では様々な方法で予約をすることができるようになってきており、従来から受け付けていた電話やメールだけでなくインターネット上でも受付をすることができるようになってきました。
オンラインなら自分の好きなタイミングで屋形船の予約を行うことができるので、利便性が高いとしてたくさんの人たちが活用しています。
もちろん電話やメールの方が使いやすいという人はそれでも大丈夫なので、自分に合った方を選択して上手に活用しましょう。

に関する情報サイト
屋形船の基本情報

このサイトでは年末年始などの宴会にも役立つ、貸切で利用可能な屋形船の基本情報をご紹介しています。会社関係や趣味の集まりなど、人が集まって飲み会をしたいときに役立つのでおすすめです。貸し切って使える人数は何名から可能になるのか、貸し切るときに利用できるコースは指定できるのかといった気になる情報も解説してます。忘年会や新年会の会場選びに迷っているときには、毎年の居酒屋ではなく船の上で優雅に楽しむのも良いかもしれません。

Search